FEUERHAND(フュアーハンド) ランタン おしゃれなキャンプの必需品

キャンプ道具

今回紹介するのは、キャンプの必需品ランタン!

その中でもおしゃれで雰囲気作りにばっちりな、
人気急上昇中のハリケーンランタン(フュアーハンドランタン)をご紹介いたします!

あのキャンプ芸人でソロキャンプで有名なヒロシさんも使用していますよね!

ちなみに、今回のGoTentで購入したランタンのこの写真は
有名なテレビ番組「行列のできる相談所」さんでも使用してもらいました!!

スポンサーリンク

商品概要

  • 燃料:灯油またはスターパラフィンオイル
  • サイズ:15cm×26cm/重量:520g
  • タンク容量:340ml/燃焼時間:約20時間(灯油使用時)
  • 材質:ガルバナイズドスチール
  • 原産国:ドイツ

火をつけるのに必要なものは、燃料と芯(燃える箇所)
イメージとしては、理科の授業で使ったことのあるアルコールランプのようなイメージです。

燃料

まず、燃料として灯油などがあがりますが
一番メジャーなのがパラフィンオイルです。

煤(すす)も出にくく、無臭で
何にしても灯油より引火点(燃え始める温度)が高く
持ち運ぶのも安全です!

燃え始めるのが遅いと思った方もいるかもしれませんが
そんなことはありませんのでご安心を!

芯(燃える箇所)

こちらのハリケーンランタンは、燃料だけでは燃えないので
アルコールを染み込ませて、燃える部分が必要になっています。

以下の商品が、一番安くて使われている商品です。
500円以下なので お財布にも優しい。

魅力的なところ

なんてったっておしゃれで雰囲気が良すぎる!

LEDランタンでは見ることのできない
優しい火の燃え方がとても素敵です。

雰囲気作りには、右に出るものはないのではと思います!

芸人のヒロシさんが使う理由もわかりますね。

思いの外、明るい!

火の光って結構明るいんです!
安物のLEDランタンなど買うと、あまり明るくなく
白色の光があまり雰囲気作りには向かないです。

ですが、こちらはオレンジの光が暗いところをよく照らし
心まで温かい気持ちになります。

安いといえるぐらい手の出しやすい価格

シックでレトロな外装で、安っぽさを感じない作りなのにも関わらず
お手頃価格 3000~4000円代で販売されるのをよくみます。

どんな強風が吹こうが、火の消えない頑丈な作りなのに驚きです!

使うにあたって注意しないといけないところ

火の取り扱いに注意しないといけません。
不安定な場所に置かないことを、心がけたほうがいいです。

また、ランタン上部は非常に熱くなるので気をつけて持たないといけませんでした。

それと、別に燃料の持ち運びや保管も十分に気をつけたほうがいいです。

これは火が出るランタンには仕方のないことなので、
LEDランタンしか使ったことのない初心者キャンパーさんは
キャンプ場に行く前にテストしたり、よく調べたほうがいいかもしれません〜!

使ってみてのまとめ

最近キャンプでは、LEDランタンが主流になりつつありますが
やっぱり火の暖かさには 言葉に表せない良さがあります。

オイルを用意して、芯を用意してと手間がかかりますが
その手間も楽しさに変わるのではないかと思える
上質な雰囲気が味わえます。

価格もお手頃なので、ぜひ初心者の人にはこのランタンでトライしてもらいたいなと思いました!

タイトルとURLをコピーしました