人気すぎて手に入らない!?Campingmoonのアウトドアチェア 実際に使ってみた

キャンプ道具

いくつものアウトドアチェアをキャンプで使ってきた中で、
とてもおすすめできるCampingmoon(キャンピングムーン)のアウトドアチェア

数あるCampingmoonのアウトドアチェアの中で
快適な座り心地の割にデザインもおしゃれで
売り切れ続出中のリラックスローチェア
やっと自分のうちにお迎え出来たので早速レビューしてみます!

焚き火をするのにも星を眺めるのにうってつけなこのチェア

人気かと思えばめちゃくちゃレビュー少なくてびっくりしたので、ワクワクしながら使用してみました。

今回は隅々まで写真を撮ってきたので、ぜひ最後まで御覧ください〜!

リラックスローチェアの説明

通常のローチェアとは違う座高面が長い形をしています。

それなのに、後ろに体重がかかりすぎないように設計されていて
安定感も抜群のこのローチェア

基本スペック
サイズ(約)W53.5×D49.5×H96cm
収納サイズ(約)Φ15×H115cm
重量(付属のキャリーバック含む)約4.3Kg
静止耐荷重約120kg
材質アルミ合金、帆布(コットン)

○収納サイズの長さが1.15mという長さはあるものの、ワンタッチでセットアップできるのがいいところ

○重量はアウトドアチェアにしては軽くは無いですが、付属のキャリーバックが持ちやすくてあまり重さを感じません

ちょっと重くてちょっと大きい分、しっかり作られていて快適さに特化した作りです。

いざ開封!

キャリーバックに入っているとこのような形です。

他のキャンプ道具と似たような長細さで、車にも入れやすいです。

前述で示したように長さは約1メートルです。

肩に掛けてもつことが出来るようになっていて、

男女関係なく持ち運ぶのに疲れない嬉しい設計

全体写真

DSC05641
DSC05648
DSC05647
DSC05646
DSC05645
DSC05644
DSC05643
DSC05642
DSC05649
previous arrow
next arrow
DSC05641
DSC05648
DSC05647
DSC05646
DSC05645
DSC05644
DSC05643
DSC05642
DSC05649
previous arrow
next arrow

椅子の180°と裏まで写真撮影!(メーカーさんひっくり返してごめんなさい) 

おすすめポイント

後ろには、ランタンなどがひっかけられるフックやおおきい収納ポケット付き

これ本当に便利です!

焚き火につよいコットン素材!

化学繊維の安いチェア使ってましたが、火の粉が散って穴が空いてしまったりということもしばしば

コットンならちょっと焦げる程度で済みそうです!

ゆったり腕を休められるアームレスト付き!!

飲み物を持っているときなど、安定して持てるようになるので
あるとないとでは意外に違います!
(写真は開封したての、保護シート外していない状態です!)

自分が一番おすすめしたいポイントとして、星空を見上げていても首が疲れないこと!!

通常のローチェアなどネックレストがないもので

星を見ているとすぐに首を痛めていましたが 

このチェアなら角度的にもピッタリで星をたくさん眺めることが出来ました
正直、めちゃくちゃ感動的でした。。。笑

まとめ

今まで2500円程度の折りたたみチェアを使っていて
コンパクト性から重宝していたところはありましたが

今回このリラックスローチェアを使って意識が激変しました!

キャンプ中の起きている時で
一番触れているのが長いキャンプ道具はチェアだと思います。

なのでチェアの快適さだけでも、キャンプを快適にすごせるかすごせないかも変わるんだなぁと思いました!

個人的に、焚き火も存分に出来るロースタイルで
首まで大きく覆ってくれるチェアの中では、この製品が一番コスパ最高かもと思えます。

ぜひご検討してみてください〜!

タイトルとURLをコピーしました