災害時に約立つ最強防災ランタン・ライト・懐中電灯 【10選】

キャンプ道具

ゴツい見た目に確かな性能 Tomo Light CMA-1001LT

  • 5つの点灯パターン
  • 最大3000ルーメン以上
  • ずれの少ないしっかりとした作り
  • 電池式
  • 充電値もついてくるので充電可能!
    • モバイルバッテリーでも充電可
  • 赤色点滅機能
  • 対防水機能

小型なわりに明るい安心のGENTOSブランド GENTOS CP-095D

  • 電池一本で動作!
  • 95ルーメン
  • 実用点灯7.5時間
  • 赤色LED搭載
    • 赤色LEDは、天体観測でも使用され暗順応しても眩しさが少ないと言われています。
    • 魚には赤色の光は見えていないという研究結果から、夜釣りでも使われています。
  • 耐塵・防滴

驚きの照射距離487m!? 抜群にあかるい懐中電灯 GENTOS LK-214D

  • 最大点灯時間 23時間
  • 照射距離 487m
  • 450ルーメン
  • 電池式(単一4本)
  • 置いて使えるスタンド付き
  • 肩掛けも出来るショルダーストラップ付き
  • コスパ◎

THE 作業ライト! 実用的すぎる GENTOS(ジェントス) GZ-001

  • 点灯2.5時間
  • 明るさ120ルーメン
  • 懐中電灯にも使える 2つの点灯方法切替式
  • 防滴・防塵
  • USB充電式 のためコンパクトで軽い
  • マグネットで貼り付けも可能

片手に収まる?ペンライト GENTOS(ジェントス) GF-011DG

  • 片手に収まる小ささ
  • 5年保証付き
  • 単4電池一本で稼働!
  • 実用点灯6.5時間
  • 18ルーメン
  • GENTOSブランド!

以上、10選でした!

スポンサーリンク

防災目的や使いやすいライト選びに重要なポイント

その1 予備電源が用意しやすいもの

今回、おすすめしたライトはほとんどが電池式ですが
それは電池が比較的に用意しやすいからということです。
特に単3・単4電池が簡単に用意出来ると思います。

電池であれば、USB充電も出来るのでなんでも便利です。

その2 軽くてあまり大きくないもの

小さくて持ち運びやすいものは、
長い間携行していても疲れが無いです。
もちろんのことですが、これ結構大事です。
また、簡単にカバンなどに忍ばせることが出来るので
いつでも使えます。

その3 防塵・防滴性能

図らずも水をかけてしまったり汚れがついてしまうときでも
対策されていれば安全です、また汚れを拭きやすくなります。
外に置いておいて霜によって濡れてしまうときも安全かもしれないです。

以上、3つの観点から選びました。
他の防災アイテムが見たい方はこちらから!

【防災】災害時にも使えるおすすめキャンプ道具まとめ【停電・断水】
雷・地震などの災害による停電・断水などに役立つおすすめキャンプ道具まとめてみました。アウトドア向けに作られたキャンプ道具は、非常時にも必要なものとしてぴったりです。自分が購入したものと比較して良いと思ったものを含めた厳選のまとめです。LEDランタンやライトやコンロなどもご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました